rakuten5man

普段の生活で、お水や食品、洋服などをネットショッピングで購入されてることは多いかともいます。せっかく買うならお得にポイントを貯めたいですよね。そこで、賢く素早く楽天で50,000ポイントを貯めた方法について述べたいと思います。

公共料金の支払いは楽天カードで支払う

毎月引き落としで支払う、水道、電気、ガス料金は基本的に、1つのカードに集約します。指定の銀行口座からの引き落としも可能ですが、楽天カードで支払った方が断然お得です。

楽天アフィリエイトを利用する

もし、ブログやTwitter などのSNSを利用されていましたら、アフィリエイトしないと損です。ただし、親しい友人などに強制的に売り込むようなことをすると人間関係がこじれにこじれるのでご注意を。別アカウントを作るなどして、アフィリエイト用のブログ、SNSアカウントでネット副業としてアフィリエイトすることもおすすめします。

楽天ポイント2倍セールの時に買う

もし楽天でほしい商品があった場合は、2倍セールや、10倍キャンペーンの時を狙って購入するとポイントの付与数が増えるスピードが高くなります。
電子マネーでの支払いを楽天edyで支払う

コンビニや飲食店で、suicaや楽天edyで支払ができるお店がすごく増えました。Androidの場合、楽天edyをアプリでインストールしておけば、いつでも携帯で支払ができちゃいます。ちりも積もれば山となる作戦でおすすめです。

まとめ

まずは、楽天カードを作ることをおすすめします。最初は支払いのクレジット登録が面倒かもしれませんが、一度設定してしまえばあとは自動で簡単にポイントがたまります。edyを使ったことのない人も、楽天edyはかなり便利なのでおすすめですよ。ものを買ったり、サービスを受ける際に、ただお金を払うだけはもったいないので、普段の支払いの中で「この支払いはポイントに換えられないのか?」考えるといいかもしれませんね。


楽天カード 期間限定 新規入会キャンペーン実施中!

ポイントサイトで稼ぐ関連記事

ポイントサイトで手堅く倍速でポイントを貯めよう
ポイントサイトで大きく稼ぐコツと注意点
ポイントサイトでガッツリ稼ぐならモッピーがおすすめ
ポイントサイトでお金を稼ぐには何の案件があるか?
無料登録はポイントサイトで一番簡単に稼げる人気案件
ポイントを貯めて現金や金券に交換する簡単ネット副業
モッピーのメルマガから稼げる案件を探そう
楽天ポイントを3か月で50,000ポイント貯めた方法


▼マネーや最新情報に関する無料メルマガを配信中!

メルマガ登録はこちら

Twitter