「適切な人」に「適切な商品」を売る。

というのがネットでモノを売る場合の鉄則です。

「適切な人」に「適切でない商品」を売ろうとしても売れません。

必ず、買い手の「人」と売り手の「商品」にミスマッチがあると
アフィリエイトでモノは売れないのです。

では、適切な「人」「商品」を見分けるにはどうしたらよいか?

ということですが、これは見込み客をイメージすることができれば
なんてことはありません。

例えば、あなたが薄毛対策のサプリメントをアフィリエイトしているとしましょう。

薄毛の悩みであれば、

1、楽して発毛したい人
2、すぐに発毛したい人
3、誰にも知られずに発毛したい人
4、お金をかけずに発毛したい人

といった願望を見込み客がもっています。

であれば、サイトではどのように訴求するか?ですが、

1、楽して発毛したい人

めんどうな食事療法や、運動、マッサージ不要!
1日3粒飲むだけでぐんぐん発毛するサプリ。
(ここではイメージのため、薬事法は考慮していません)

2、すぐに発毛したい人

たったの2週間で発毛を実感!史上最速の発毛サプリ

3、誰にも知られずに発毛したい人

発毛の悩みを誰にも知られず、自宅でサプリを飲むだけで
ふさふさの髪の毛が手に入る!

4、お金をかけずに発毛したい人

高額サロンに通わなくても、20代のころのような
若々しく、太くてコシのある髪が生えるサプリメント!

このように、どのような「人」なのか、をしれば自ずとサイト内での
訴求は決まってきます。

あとは、訴求に合わせた「適切な商品」を紹介してあげるだけ。

これだけのことを意識してアフィリエイトサイトを作るだけで
ものすごく簡単に商品が売れていきます。

「適切な人」に「適切な商品」を勧める。

これがアフィリエイトの基礎であり、本質です。

「この商品、どんな人が買うのかな〜」

と悩んだときには、

見込み客をイメージすることで、答えが見つかりますので

見込み客は、

・普段どんな本を読んでいるか
・毎日どんな時に、その悩みを強く感じるか
・今までにどんな商品を試した経験があるか
・どれだけのお金を投資してきたか

などどことんイメージしてみてください。

「見込み客の気持ち」がわかるとサイト作成の作業効率もぐっと上がりますし
アフィリエイトの報酬発生率もどんどんアップしていきますよ。


▼マネーや最新情報に関する無料メルマガを配信中!

メルマガ登録はこちら

Twitter