photo01

趣味で撮っている写真がお金に返られるのがフォトストック(写真販売サイト)。

フォトストックは、素人でも写真作品を登録しておくだけで販売を代行してくれるサービスです。

我が子の写真を登録して月収30万以上稼ぐ主婦や、ある分野に特化した写真を専門に販売して月収100万円以上稼ぐ方もいるほどです。

チラシや資料、印刷物にテレビでも、写真素材のニーズはとても高いので、写真に興味がある、趣味を副業に活かしたい、という方にはおすすめ。

売れる写真素材を登録しておけば、長期的な収入が見込めるので、フォトストックは楽しみながらお金を稼げるネット副業です。

売れるカテゴリは人物写真

フォトストックで稼ぐには写真を撮る題材が必要です。

風景からモノ、料理までカテゴリは多岐に渡りますが、一番購入頻度が高いのは「人物写真」です。

家族写真、カップル、夫婦、子供といった写真は需要が高く、1枚あたりの値段も高く売れます。

なぜなら、もし自分で素材を作るとなるとモデルを読んだり、場所を選んだりと手間と苦労がかかるわけですね。

こうした撮影しづらい写真ほど高値で売れる傾向があるのです。

フォトストック会社はどこを選べばよいか

フォトストックの最大手はPIXTAです。

他にもFotolia、iStockなどがありますので、まずは無料会員登録を済ませておくとよいです。

PIXTA
Fotolia

登録数も多く優良サイトになるほど審査も厳しくなり、ハードルはやや高め。

ただし、品質の高い写真を撮影できるようになりたい、など趣味の延長線でお金が稼げるフォトストックはカメラ好き、写真好きにはうってつけのネット副業です。

フォトストック関連記事

フォトストックを始める為に必要な物


▼マネーや最新情報に関する無料メルマガを配信中!

メルマガ登録はこちら

Twitter