いざ、動画の会員制ビジネスをはじめよう!と思って冷静に考えると
「どうやって有料のコンテンツ作ればいいのか・・・?」
と疑問に思われると思います。

有料コンテンツは動画そのものです。

会員制ビジネスは「限定サービス」で成り立っている

そもそもですが、会員制ビジネスは、会員になることでしか
得られないサービスを受けられることがビジネスモデルです。

「会員限定でしか観れない動画」と考えると分かりやすいと思います。

WOWOW、huleが同じ動画を利用した会員制ビジネスですよね。

毎月の会員費を支払うことで、会員は自由に映画を観れたり、
好きなファンのライブ動画を観られたりするわけです。

これと同じ仕組みで、あなただけの会員限定チャンネルを
視聴できる権利を提供するわけです。

では、より具体的にどのような動画コンテンツを作って
会員制ビジネスを運営していくか、3つ作成例を挙げたいと思います。

1、YouTubeを使って一般配信と、限定配信を切り分ける

既に、動画をYouTubeで公開している人は、特定のurlを知らないと
閲覧することができない非公開動画を制作することで、会員用の
有料コンテンツを作ることができます。

例えば、一般公開していないより具体的な方法、即効性の高い方法、
効率化する為の方法、学習スピードがアップする方法などがあります。

会費を払うことで、より価値の高い情報を手に入れられる仕組みです。

2、ターゲットを絞り、動画を整理して、パッケージ化する

日々新しい動画がアップされていく中で、動画が煩雑になっていく
ことは避けられないと思います。

しかし、膨大な動画を章立てし、

・こういう人向けの動画まとめ集
・○○の悩みを抱えている人におすすめの動画集

といった形で情報を整理したものをパッケージ化することで
付加価値を生むことができます。

この方法であれば、すでに公開済みの動画を整理してまとめるだけなので
簡単に商品化することができます。

3、収録型でなく、リアルタイム型の閲覧権を与える

ニコニコ動画ではよく使われているマーケティングですが、
リアルタイムでの有名人同士の対談や、アーティストのライブ中継
などがあります。

このモデルは、今この瞬間の時間を共有できる付加価値を
会員に提供することができます。

とても満足度の高い方法ですね。

リアルタイム配信のネットサービスを利用したり、会員だけに
リアルタイム映像を視聴するためのurlやパスワードを送付するなど
整えなければいけないものもありますが、やる価値はあります。

「リアルタイムで価値のある映像は何があるか?」

あなたが運営しているビジネスで展開できるものがないか
アイデアを練ってみてください。

特別なことを必ずする必要は無く、リアルタイムで視聴者と
時間を共有できることが付加価値になるので、アイデア次第では
会員のファン化、満足度アップに直結しますよ。

まとめ|コンテンツは無限。メリットも無限

会員制ビジネスというと、「毎月お金をもらうだけの映像なんて撮れない」
と弱気になってしまうかもしれません。

しかし、動画コンテンツの形を変える、配信方法を変えるといった
ほんの小さいアイデアで、会員制ビジネスは成立します。

・顧客満足度が高い
・個人でも自宅で簡単にはじめられる
・利益率がハンパ無く高い
・安定した月極収入が入ってくる
・初期投資も低い

そんないいとこどりのビジネスモデルは、「会員制」であり、
それを実現させるツールは「動画」しかないと考えています。

是非、チャレンジしてみてください。


▼マネーや最新情報に関する無料メルマガを配信中!

メルマガ登録はこちら

Twitter