ステップメールでは、数回に分けて情報を発信することを述べました。

でも、メルマガは基本はテキスト文。

htmlメールもありますが、メールを開くのが遅くなったり
画像だけでは理解できないこともあります。

そんなときに役立つのが、ここでも動画です。

ステップメールと動画は最高に相性が良い

毎回送信するメルマガの文章内に、

「さらに詳しい方法はこちらです!」
「動画でわかりやすく解説しています!」

と動画サイトに誘導することで、
テキスト、htmlメールでは表現できなかったこと、
伝えづらいことがもっと伝えやすくなります。

そして、ユーザーの商品知識、サービス内容の理解度を
深めることが可能になります。

ライバルを見渡しても、まだまだメルマガではテキストだけ
というところが多いはずです。

ここで一歩先にライバルとの差をつけちゃいましょう。

動画サイトへの誘導率を分析してアクティブユーザーの数を把握する

実際にメルマガを配信し、動画サイトも作ったら、
メルマガ読者数のどのぐらいの人が動画サイトまで
アクセスしてくれているか?を分析しましょう。

この数値が高いほど、「メールは読み込まれている」と推測できます。

逆に、動画サイトへのアクセス数が極端に少ない場合は、
ステップメールの内容に希少性が無いか、情報の質、量ともに
不十分な可能性があります。

「リストの質が低いのでは?」と思うかもしれませんが、
質が低ければ、ステップメールにも登録しません。

読者のアクションを高められるかは改善次第です。

誘導率を上げる改善施策

メルマガからの誘導数を増やす為に、いくつかのチェックポイントが
あるのでご紹介します。

1、メルマガが長文で全てを語りすぎている
文章が下に長く、全部を語るとお腹いっぱいになってしまって、
動画までみるのに疲れてしまいます。
より完結に、わかりやすく、そして肝心なところは動画を観ないと
知れない、といった秘匿性を出してあげるのもテクニックです。

2、情報の質が著しく低い
読んでも悩み、問題解決しないような情報では、誰でも
気持ちが離れてしまいますよね。
メルマガには、ここだけでしか知れない情報がある、
と思われるように、情報収集やコンテンツ磨きに力をいれましょう。

3、読みづらい
改行のバランスがわるかったり、誤字脱字がたくさんあったり
行間がものすごく広かったり、狭かったり・・・

「読みづらい文章は、読まれない」ので、ご注意を。

簡単に希少性を上げるテクニック

とやかく色々考えたり、改善したりしないといけなくてめんどくさい!

という方には、動画を限定公開にすることをおすすめします。

限定公開にすれば、いやでも必然的に希少性がでます。

「このメルマガ読者だけの限定公開動画はこちら」

上のようなアプローチで告知すれば、読者も動画サイトのリンクを
クリックしてくれる確率も上がります。

ただし、

情報の品質が担保されていることが最終的には条件になります。

最初は気になって、クリックしてくれても、動画の内容がいまいちなら
次回からクリックしてくれることはないでしょう。

やはり、最後はコンテンツ力があるかないか、であることをお忘れなく。


▼マネーや最新情報に関する無料メルマガを配信中!

メルマガ登録はこちら

Twitter