YouTube動画をアップして、動画内にアドセンス広告を掲載し稼ぐ
アフィエイトが人気です。

個人でも手軽にできる副業として、ユーチューバーの認知が広がると
同時に多くの方がはじめるようになりました。

副業としてYouTubeでアフィリエイト収入を稼ぎたい方には、
Twitter×YouTubeがおすすめです。

Twitterから動画サイトへ誘導する仕掛け

この方の場合は、ゲームの攻略動画をYouTubeでアップしていた方なのですが
Twitterでゲーム仲間を集め、動画をアップする度に、Twitterでつぶやいて
動画サイトへアクセスを流す方法をとっています。

ゲームは、動画との相性も良いですし、10代のユーザーが多い傾向があります。

スマホ×動画×ゲームは、コンテンツ次第ではものすごいアクセスを集めやすい
ビジネス構成だと思います。

アプリのゲーム攻略は、需要がめちゃくちゃ大きいので大手企業でも芸人を
使ったりして本格的に動画制作しています。

Twitterとリアルタイムの動画は相性バツグン

Twitterとテレビの融合は一時期流行しましたが、
もし、リアルタイムでの動画配信が可能なビジネスモデルの場合、
会員限定で動画配信をしつつ、Twitterでコミュニケーションを
取る方法はおすすめです。

サイトにパスをかけて、USTREAMやビデオグで限定公開すれば
簡単に会員制ビジネスも展開できます。

Twitterはフォロー数、リツイート数を増やす

Twitterは、フォロワーと呼ばれる、ブログでいうところの読者数が
多ければ多いほど、人気が高さがわかります。

少ない数でも、熱狂的なユーザーであれば構いませんが、フォロワー数が
増えれば増えるほどアクセスは集まりますので、上を目指しましょう。

また、役立つ情報、おもしろい情報などはリツイートされやすい傾向にあります。

ただ日記や独り言のようなつぶやきで終わるのでなく、ユーザーのタメになる情報
を発信するように心がけてください。

ファン数が多くなれば、プライベートなつぶやきにも反応率が高くなってくるので
最初の課題は、フォロー数1,000人を目指しましょう。


▼マネーや最新情報に関する無料メルマガを配信中!

メルマガ登録はこちら

Twitter