(8840)大京

5-2-8

解説】
チェック1のゴールデンクロスから緩やかに上昇し、チェック2のデッドクロスで 株価は下降トレンドへと移っています。

(9009)京成電鉄

5-2-9

解説】
チェック1の1回目のダブルボトムから、株価は上昇し、チェック2のダブルボトムから 株価が今後上昇すると予測することができます。
しかし、ダブルボトムが出たからといって全てが上昇するわけではなく、その反対に 下落する可能性もあるので、注意する必要があります。
このような銘柄は仕手株といわれ、投機的要素が高いです。

(9601)松竹

5-2-10

【解説】
下げ相場から、チェック1のゴールデンクロスを境に、上昇トレンドに変わっています。 その後、チェック2のデッドクロスから次第に株価は下がり下降トレンドへ変わっていま す。
移動平均線のクロスから上昇と下落が判断できるキレイな形といえます。

(9882)イエローハット

5-2-11

【解説】
チェック1のダブルボトムから株価は上昇し、チェック2のデッドクロスから下降トレン ドへ移行しています。
今後の株価の動きとしては、さらに株価が下がると予想できます。


▼マネーや最新情報に関する無料メルマガを配信中!

メルマガ登録はこちら

Twitter