まず、株によって得られる利益について解説します。
株式投資で得られる利益には2種類あります。それは「キャピタルゲイン」と「インカムゲイン」です。

・キャピタルゲイン
購入した株式が値上がりして、買ったときよりも高く売って売買益を上げることをいいます。

・インカムゲイン
資産運用の成果として得られるものがインカムゲインです。
株式投資なら現金配当、債券ならば受取利子、投資信託ならば収益分配金のことを言います。株主優待制度もインカムゲインといえるでしょう。
株式投資を始める前に、主としてキャピタルゲインを狙うのか、インカムゲインを狙うのかを決めておくべきでしょう。
それによって、投資対象も投資方法も変わってきます。
資産運用の目的を明確化した上で、投資戦略を立てる必要があるのです。

株を保有するメリット

1、企業の利益が上がれば配当金が増える

2、株主優待で、割引きサービスなどを受けられる

3、株価が上がったときに売れば、売却益を得られる

4、株式分割があると、タダで持ち株が増える

5、株主総会に出て、企業経営に参加できる


▼マネーや最新情報に関する無料メルマガを配信中!

メルマガ登録はこちら

Twitter