Twitter、Facebookを使ったソーシャルマーケティングは今や必須。

Instagramなど、新しいアプリやサービス媒体が続々と増える今、
口コミによる集客は侮れません。

ユーザーとのコミュニケーションの起点を作ろう

ネットとはいえ、スマホ・パソコンの向こうにいるのは人間。

接触頻度を増やして、ユーザーの心理的ハードルを下げることができれば
よりファンを増やすことができます。

普段のブログ記事の品質が担保されていれば、ユーザー読者にも
ある程度ブランディングができている状態。

つぶやきや、ちょっとした日記など個人的な情報発信でも
アクセスが集まりやすくなります。

とにもかくにも、自分自信がソーシャルを楽しんでやらないと
仕事っぽさがでちゃってつまらなくなりますからね。

ソーシャルで気をつけること

思ったことを言える反面、批判的な意見、政治・宗教的なニュースに
たいしての発信には気をつけましょう。
炎上すると最悪の場合、アカウントを閉鎖することになってしまいますし
ブログ自体のブランドを傷つけてしまいますのでご注意を。


▼マネーや最新情報に関する無料メルマガを配信中!

メルマガ登録はこちら

Twitter