SEOするにも、SEMするにもネットビジネスをする上で
「キーワード選び」は非常に重要な要素になります。

キーワードマーケティングには2つの概念があります。

1、キーワードを探す
2、キーワードを選ぶ

まず、キーワードを探す必要があります。
探すとは、つまりリサーチですね。

ユーザーがどのようなキーワードを検索しているか?を考え
キーワードを抽出していく作業です。

キーワードをある程度抽出したら、そのなかから検索エンジン対策を
行うキーワードを選びます。

キーワードを探す作業は、比較的簡単に誰でもできますが、
キーワードを選ぶ作業は、初心者とプロとで差が開きます。

なぜでしょうか?

その理由はキーワードを「選ぶ」ことについては

・そのキーワードでの優位性
・ライバルの参入度合い
・上位表示させる為の労力
・どのぐらいのUUが集められるか

など、戦略的思考が必要になるからです。

どんなに収益性が高いと見込んだキーワードでも、競合が多く
コンテンツで勝てそうに無ければ、時間の無駄です。

また、どんなに「このキーワードはお宝ワードだ!」と思っても
実際には検索ボリュームが低く、購買意欲の低いユーザーしか
集客できなければ、無意味になります。

ですので、キーワードマーケティングを実施するには、

1、キーワードを探す
2、キーワードを選ぶ

2つのステップで、収益性の高いキーワードを
選定しましょう。


▼マネーや最新情報に関する無料メルマガを配信中!

メルマガ登録はこちら

Twitter