仕入れのメインは、古本屋で十分です。

全国的に有名なブックオフや個人周りした小さな古本屋でも、仕入れることは可能です。

ほとんどのせどり実践者が利用するのがブックオフの105円コーナーです。

過去に出版されて時間が経過していたり、汚れ、傷がついてたりといった本は105円の棚に置かれてしまうのです。

その中から売れそうな本を仕入れます。

せどりの手法によってことなりますが、資金力のある人は片っ端過多購入して、アマゾンやヤフオクで販売する方もいます。

それぐらい「型落ち」の本の仕入れには、通常とは異なりかなり安く仕入れることができ、
たまにお宝の本が眠ってることがあります。

ブックオフで仕入れる際は、セール期間などキャンペーン中になると、安く仕入れることができます。

もし、家の近くや通勤途中にブックオフがある方は、帰りによってみるといいですね。


▼マネーや最新情報に関する無料メルマガを配信中!

メルマガ登録はこちら

Twitter