コツコツトレード続けて利益をちょびっと稼げるようになっても、塩漬け株が残ってたり、耐えきれずに損切りなんかしてるとすぐ月の収支がマイナスになる。そんな人も多いのでは。自分だけと思っててもけっこうそういう人多い、というかほとんどでは。

資産100万で、10%負けて10万最初に負けると残資産90万。

90万で10%勝つと9万の利益。トータルの資産は99万。

・・・1万減ってる!

勝ち負けを繰り返した場合、資産は確実に減ってることに気づくだろう。

ま、こんな単純な話じゃないけど、こういう原理を知っておくと投資戦略ってのも立てる意味が出てくると思う。

「じゃあ、どうやったら勝てるのか」っていうのを他人からもらうのでなくて自分で考えるのが大事。解決策は勉強や経営でも同じように自分で考えるようにならないと難しい局面局面で転んだときに立ち上がれなっくなっちゃうのかな。

例えば、勝率を上げて60%にすれば、同じプラスマイナス10%の利益率でも、勝つ回数が減るからお金は増える。負ける10%を8%にするだけで、勝率50%でも利益は残せる。こういう考えでいけば、勝率を上げるか、損切りをうまくなって損小をどれだけ減らすか。利を伸ばすロジックを作るか。

今までのトレード履歴を振り返ってみれば、ある程度勝てたトレードを振り返ると自分のスタイルや考え、強み弱みが見えてくるはず。そっから自分のトレードのあり方を考えていけば見つかるんじゃないかな。


▼マネーや最新情報に関する無料メルマガを配信中!

メルマガ登録はこちら

Twitter