YouTube動画は集客には効果的なツールですが、
ものを売る販売ツールになるでしょうか。

おそらく動画でも、商品がバンバン売れたら
それはそれでラッキーだと思います。

しかし、YouTube動画で商品を売ろうとすればするほど
売れなくなる法則が実はあります。

動画で売り込めば売り込むほど、売れなくなる

そもそもですが、ユーザーが動画をみる理由は、
楽しみたい、知りたいといった動機からです。

特に商品販売の動画を再生してくれるユーザーは

・その商品知識をもっと深めたい
・第三者の意見を聞きたい
・実際の使い心地を知りたい

という人がほとんどです。

すなわち「問題解決方法」が知りたいのであって、
「販売者の売り込み」を見たいのではありません。

動画をみるだけで「欲しい」「買いたい」と思わせるには

「いい商品なので今すぐ買ってください!」→売り込み

ではなく、

「悩みを解決する効果的な情報」→問題解決方法

を知りたいと思ってるのです。

再生回数が増える動画コンテンツは教育型・問題解決型

例えば、薄毛の人をターゲットとする育毛剤を販売したいとします。

その場合、YouTube動画ではどのようなコンテンツを配信すれば
再生回数が増え、購買につながるでしょうか。

A:育毛剤に含まれる成分、価格、配送方法でしょか。

B:それとも、薄毛を予防するシャンプー方法、ブラッシング方法、食事法でしょうか。

答えは、後者のBになります。

もちろん、Aでも購入する人はいるでしょう。

ただし商品の名前を知っていたり、既に、商品知識が深い人、
リピーターである可能性が多いです。

それに対して、Bは薄毛に悩み人全般をターゲットにしているので再生回数も
増加しやすくなります。

しかも、コンプレックス系はとくに、HowTo系、問題解決系のコンテンツと
非常に相性が高いのが特徴です。

ユーザーとの信頼関係は、セールスを一切不要にする

的確な頭皮ケアの動画を配信しつづけるメリットは再生回数が増えるだけではありません。

ユーザーを教育することで「信頼」を獲得できます。

強い見込み客との信頼は強引なセールスを一切不要にします。

進めるだけで快く購入してくれ、満足してもらえます。

このように、ものを売る為の動画は、信頼を得る為の「教育型」コンテンツを
制作することをおすすめします。

まとめ|動画で教育し濃い見込み客に成長させる

コンプレックス系以外でも、ネットで探せばたいていの情報は見つけられることができます。

しかし、商品の正しい使い方や効果、使用上の注意といった点については
十分な理解をしないまま間違った方法で試用される顧客がほとんどです。

その証拠に、テレビの説明書をじっくり最後まで読む人はほとんどいませんよね。

知ればもっと便利な機能や、使用上の注意点というのはどんな商品にもあるものです。

動画のいいところは、こういった商品説明を比較的簡単に見込み客に情報提供
することができること。

申込までのフォーム入力の仕方や決済方法を動画で解説しただけで
申込率がアップしたECサイトもあります。

化粧品の使い方から、正しいスキンケアやマッサージ方法を解説した動画を
アップすることで販売本数が劇的にアップした化粧品会社も。

これらユーザーを教育し、成長させる動画は感謝して商品を購入してくれます。

また、商品知識も深まり、効果的な使用方法も熟知しているので
効果をより実感してもらいやすく購入後の不満もクレームも減り
満足してもらえます。

動画マーケティングを使うだけで、顧客満足度も売上もアップするなら
やらない手はありませんよね。


▼マネーや最新情報に関する無料メルマガを配信中!

メルマガ登録はこちら

Twitter