自分のタスクを管理するってけっこう大変。エクセルとか使ってガントチャート作ればできるもんだけど、タスクって書いて終わりじゃなくて、完了させてなんぼなんで。まあいわなくてもってところだと思うけど。

でも、けっこうやることリスト作るのは上手でも完了させるのがめんどくさくて苦手だったり、決めた期日をずるずる引き伸ばしちゃう人ってけっこう多い。

で、最終的に時間だけたってて、いつの間にか何1つ簡潔していない。当然タスクが終わらないので、プロジェクトも途中で自然消滅とかしちゃってる。企業単位でもこういう状況になってることって多々あるので注意が必要。

■タスクを確実に簡潔させるコツ

①なるべく1日で終わるタスクを作る
数日にわたって進めなければいけない中・大タスクってけっこうその日の気分とか忙しさとか、疲れ具合でめんどくさくなってサボりがち。だからなるべく1日で終わるタスクに小分けにしたり、絶対に終わるようにスケジュール組んで対応するといい。自分の場合は土曜の午前で終わる仕事をがっつり組んで絶対簡潔しない限り飯くわないとか、かなりドMな制約を自分に課してるw

②アラート機能活用する
Googleカレンダーだと、数分前とか、数日前とか任意の期間でアラートを出せる。タスクもカレンダーで管理しとくとすっごい楽。忘れっぽい人にはおすすめ。

■書いて終わりにしないために

タスクはタスクでしかなくて、やるやらも本人次第。タスクなんかなくてもやりながらでOK!って人もいるけど、それは自己管理ができてる人だったら全然いいと思う。ただ、自分も含め大多数の人が忘れっぽいし、サボりクセがあるもんで。自戒も込めてタスクを1つずつ消化していく先に達成したい目標=ゴールがあると思う。だからやっぱサボらずやらなきゃね。


▼マネーやビジネスに関する無料メルマガを配信中!

→ メルマガ登録はこちら