ビジネスで色々やってきたけど、ほんとしんどかったことがある。新規顧客を開拓し続けること。PPCアフィリ時代では、商品名とかガンガンにリスティング広告出して、ペラサイトに誘導しては強引なアフィリエイトしてた。でも、これって規約ですぐ使えなくなる手法だし、手法自体が慢性化してるから、ASPとかに出てる商品はほとんどアフィリエイターが出してるからキツイ。すぐまねされるし、ライバルが自分の広告クリックしてくるしw

コミュニケーションをとり続けられるメディアを持てるかがキモ。ようは、ネットビジネスでの自転車操業ってお客さんからの信頼関係が成り立ってない。売れたら次また新しい人を探してこないといけない。人を集められなければそこで終了。リピーターのいないラーメン店みたいなもんで、新規顧客を常に集めなきゃいけない。渋谷の駅前急に人がわんさか集まるプラットフォーム媒体もってればなんとかなるかもだけど、たいがいのアフィリエイターがそんな媒体もってるわけなくて、持ってたら苦労してない。

個人レベルで食ってくには、自助努力でYouTube使ったり、レポート配布したり、何かユーザーにメリットのあるコンテンツ提供とか、商品を買ってもらって顧客リストを増やしていくほか手段はないわけ。だから、地道にやるしかない、それがめんどうなら自転車操業に徹して、とことん新規を獲得できるような広告を打ち続けるか、リスト会社から毎月顧客リスト買って、スパム的なメルマガ流すとか。どちらにせよ稼ぐ、という目的であれば合法の範囲内。ただ自分は面倒だし心すり減るからやらないけどね。ひやひやしながらやるより長く安定的に稼ぐなら顧客との信頼関係を作れる仕組みを作るほうが数年たった先でみるといい結果がでると信じてるし、結果そうなっている。


▼マネーやビジネスに関する無料メルマガを配信中!

→ メルマガ登録はこちら