投資でもビジネスでも、成果がいいときもあれば
悪い時もあります。

短期か中期の目標を作って、毎日頑張ったとしても
毎日の忙しさと仕事の山積みを前に、ただ生産性の少ない
作業になっていないでしょうか?

かくいう自分もそういうところはあるし、反省すべきことも
たくさんあるのですが・・・

楽器でも車の運転でも資格の勉強もそうですが、
成長の実感、成功体験こそがモチベーションを上げて
向上心を高めてくれる唯一のものです。

ゲーム好きの方はご存知かもしれませんが、
プロゲーマーの「ウメハラ」さんの記事からの引用です。

成長の実感→モチベーション(+練習)→成果→成長の実感
→モチベーション(+練習)→成果…という循環が成長のループであり、梅原さんはこの循環が安定して継続することを第一に考えている。そして、これを意識的、積極的にやることで、より効果が期待できるという。

“引用”http://next.rikunabi.com/journal/entry/20170609_P
———–
格闘ゲームで有名な方ですが、常にスポンサーがついている状況で
相手に勝たなければいけないプレッシャーは相当なもののはずです。
———–

その中で、常に勝ちにこだわり、勝ち続ける彼の生きざまには
何かビジネスや投資にも通じる何「成功法則」を感じます。

トレードで言えば、損が出た日は気分も最悪だし
チャートを見るのも嫌になるものです。

でもそのなかに、反省点を見つけ、うまくいったことを
1つでいいから探す。

それを毎日繰り返す。

机上の空論でなく、この作業を毎日、何か月、何年と
続けている人は、必ず「勝てるトレーダー」に成長しているはずです。

■外からは見えにくい「内なる成長」

よく、反省日記をつけるといい、ということが書かれていますが
「反省=失敗」と解釈する人が日本人は多い気がします。
私もそうです。

しかし、「反省=前向き」と捉えて、1つうまくなった、上達したことを
メモに書いたり、ブログに書くなどして、日々の気づきを記録していく
ことは、成長するには必要なことだと思います。

外からは見えにくい「内なる成長」にこだわる。

そして、自分自身が日々進化しているという自信が持てるようになると
必ずや成果がついてくるはずです。

「1日ひとつだけ、うまくなる」
「内なる成長を意識する」

この2つを今日は強く感じた日でした。

それではまた。


▼マネーやビジネスに関する無料メルマガを配信中!

→ メルマガ登録はこちら