アフィリエイトやってると時折手が止まってしまうことありませんか?

・やる気がでない・・・
・マンネリしちゃった・・・
・記事書くのがめんどくさい・・・

最初は意気揚々と「よ~し毎日書くぞ~!」と挑んでも、いつの間にか、作業にもこなれてきてマンネリ化してしまう。仕事とかでもそういうことってありますよね。経験がついてきて中堅になるほど、仕事に面白みを感じなくなったり、新しいことやりたくなっちゃうものです。

アフィリエイトもビジネスなので、やっぱりそういう時期ってあるわけです。そんなときは、思い切って休む、というのもおすすめですが、気持ちが離れてしまいがちな人は、やっていること自体が仕組化されていないのが原因だと思います。

1日10記事書く日もあれば、1記事しかかかないといったやり方をしてる人が多いですが、1日1記事でも必ず毎日質を落とさず書くっていうのが大切です。

慣れてくると10記事って結構大変ですし、そこまでいかなくても3~5記事はけっこうバテます。初心者の初稽古には必要かもしれませんがなるべく書いていく記事数は減らしていけるといいですね。

ルーチンを決めて必ず実行する

たまにたくさん書いて、たまに休み。よりも、毎日1記事でも必ず習慣をつけたほうが継続しやすいです。

書いた分だけ本を読む

たくさん書いて、いい記事書くには、書くのと同等かそれ以上に新しい情報を仕入れたほうがいいです。本でもネット記事でもとにかく脳みそへのインプット量がアウトプット量にきいてきます。ライバルの記事も参考にできるところがたくさんあるのでおさえておきたいです。


▼マネーや最新情報に関する無料メルマガを配信中!

メルマガ登録はこちら

Twitter